忍者ブログ
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

d9f96fec.jpg

これが最近のお気に入り。



steve baxterってトロンボーン・プレーヤーらしい。
この曲もwilton felder がfeatされてるので、今までクルセイダーズ関係の人脈でプレイしてた人なのかにゃ。
音の感じもそんな感じだし。。

、、、と思いつつ、http://www7a.biglobe.ne.jp/~stevebaxter/を見てみると、セッション・ミュージシャンのようで、いろんな人とやってますにゃ。

このアルバム”Sugar On The Bone”てジャケはキワモノなんだけど(笑)、なんか、全編(この手の音楽としてはめずらしく)変にウルッとハートフルなんだよね。

このアルバムの中でこの曲が一番好きなんだけど(有線でもかかってたのでたぶんある程度ヒットしてるんだと思う)、ほかにもいい曲がいっぱいある。(ランディ・クロフォードもゲストで何曲かw)

この曲は特にキーボードのソロが泣かせるんだよねー、、。
フレーズの感じからして、たぶんジョー・サンプルではないと思うんだけど(では誰?)、キーボード・ソロのときに、(キーボードプレーヤーになったつもりでー)感情移入してついて行くと、ハートがウルッとなりますにゃ、、。
メインのメロディーもキャッチーだし、全体のアーシィーで、のたっとした感じもよいし、、。

でも、やっぱwilton felderの骨太サックスが入るとどうしてもクルセイダーズになってしまいます、笑。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[08/30 coach sale]
[08/22 http://Andrew.Meyer@www.msnwatchs.com%2Fnews-list.html/node/107/track]
[08/17 ブルガリ 香水 オムニア 種類]
[07/19 ブランドコピー時計]
[07/15 lace frontal]
開運玉
プロフィール
・名前 Bodhi Taru
・生年月日 1961/11/15
・種別 地球人、人間種、男性


* Topics of life

・1973年 ギターに出会う。
・1979年 嶋本昭三さんに出会う。モダン・アート三昧。
・1982年 インドに出会う。放浪開始。
・1986年 ネパールでoshoラジニーシに出会う。
・1989年~1991年 オランダ、アムステルダム市在住。Reggae三昧
・1992年 インドのラクノウでプンジャジに出会う。
・1994年 ジャマイカのキングストンでアール・チナ・スミスと出会う。
・1998年 レイキ・マスターとなる。
・2002年 インドのホワイトフィールドでサイババに出会う。
・2010年 ディクシャ・ギバーとなる。

いろんな物や人、場所に出会って感謝
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]