忍者ブログ
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近のお気に入り、を書いたら、永遠のお気に入りも書きたくなってきた。

いわゆるReggaeルーツ系、C、Dm循環系バラッド(楽器を弾くラガ・マフィンのあなたになら、意味をわかってもらえると思います、笑)なら、昔々はシュガー・マイノット(ご冥福をお祈りします、合掌)とかをよく聴いていたのだが、なんか、最近は、自然にグレゴリー・アイザック先生のほうに移行してきた。

シュガー・マイノットはやんちゃなルード・ボーイが大人になった感じで(昔、アムスで見たときは「かなりヤバそうなおっちゃん」っていう感じだったw)もちろん素敵なんだけど、グレゴリー・アイザックって、なんか「艶」があるんだよね。(おなじヤーさんでも(失礼)グレゴリー・アイザックはやさ男、プレーボーイ風っていうか、セクシーっていうか、)

昔、ジャマイカにいたとき、昼下がり、田舎のひなびたバーから大音量でこの人のスローなチューン(古いやつ)とかが流れてて、頭が溶けそうだった、笑。

こつこつとコレクションして、この人の曲はMP3データでDVD1枚分(!)もっている(ほぼアルバム全部だと思う)のだが、やはり、何回聴きなおしても、名盤は”Night Nurse”ですにゃ。
タイトル曲も大ヒットしたが、他のトラックも粒がそろってる。(バックはさすがの、タイトなルーツ・ラディックス)
このアルバムは、生涯を通じて永遠のお気に入りだと思う、、。

このギターのイントロを聴いた日には、何回聴いてもその瞬間からトロけます(永遠の名曲)。。


まだ、現役でアルバムを出してるようだが、最近は大御所、歯が抜けておられるのか、ヴォーカルに、ところどころ空気漏れが見受けられるようなのだが(汗)、、。

で、ついでにこれも鎮静効果あり、名曲。



グレゴリー・アイザック先生、いつまでもお元気で、、。

P,S
で、Cool Down The Paceってちょっと意味深、、、?

追悼

これを書いた少し後、癌で逝ってしまった、、、。
ショックだったが、誰でもいつかは逝くという単純な事実を、今さらながら思い出した。

偉大なクリエティビティにリスペクト。。。











リスペクトGregory Isaacs

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[08/30 coach sale]
[08/22 http://Andrew.Meyer@www.msnwatchs.com%2Fnews-list.html/node/107/track]
[08/17 ブルガリ 香水 オムニア 種類]
[07/19 ブランドコピー時計]
[07/15 lace frontal]
開運玉
プロフィール
・名前 Bodhi Taru
・生年月日 1961/11/15
・種別 地球人、人間種、男性


* Topics of life

・1973年 ギターに出会う。
・1979年 嶋本昭三さんに出会う。モダン・アート三昧。
・1982年 インドに出会う。放浪開始。
・1986年 ネパールでoshoラジニーシに出会う。
・1989年~1991年 オランダ、アムステルダム市在住。Reggae三昧
・1992年 インドのラクノウでプンジャジに出会う。
・1994年 ジャマイカのキングストンでアール・チナ・スミスと出会う。
・1998年 レイキ・マスターとなる。
・2002年 インドのホワイトフィールドでサイババに出会う。
・2010年 ディクシャ・ギバーとなる。

いろんな物や人、場所に出会って感謝
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]