忍者ブログ
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、Premal and Miten のSoul In Wonderていうアルバムを、なんとなくBGMで聴いてたら、急にブルースが(それも、なかなかカッチョイイのが)始まったので、

「あれ、Premal and Miten以外のほかの誰かの曲が混じってたのか?」

と思い、よくきいてみたがやはりMitenのvocalの声だった。(゜o゜)

ふつう、ヒーリング系の音楽やる人はブルースとか(hiphopとかヘヴィーなreggaeとかブラック・ミュージック系は)あんまりやらないか、やっても「うーん、なんかもうひとつカッコよくないな、」っていうのがよくあるものである、汗。

プーナのoshoコミューンでも、あまりネッチョリしたブルース、およびそういうプレイを人前でやるのは(なんとなく感じ的に)ご法度だった気がするし、笑(プーナ1は知らんけど、)

で、なんか詩が割りとシンプルで曲としても完成されてる感じだったので、もしかしたらカヴァー?と思い調べてみると、やはりカヴァーで、古くはローリングストーンズとか、エアロスミスとかも取り上げていたらしい。
で、もっと調べるとオリジナルはこの人らしい。(ギターの切れがカッチョイイ)

Mississippi Fred McDowell - You gotta move



Premal and Mitenヴァージョンは、少し詩が変わってるけど、大筋は

You gotta move
You gotta move
You gotta move, child
You gotta move
Oh, when the Lord gets ready
You gotta move

You may be high
You may be low
You may be rich, child
You may be poor
But when the Lord gets ready
You gotta move

こういう感じで、


”あんたは金もちかもしれないし貧乏かもしれない。

ハイかもしれないしロウかもしれない。

でも、どっちにしても

時が来たら、動いていかなくちゃならねいぜ、、、。”


ていうような意味かな。
シンプルだけど深いでつね。(この曲を取り上げるのもわかる

で、さらに検索をかけていくと、この曲、彼らのお気に入りみたいで、たくさんのライブバージョンをようつべで発見。

そのなかでもこれ。
もともと、ブルースってシンプルゆえに自己表現を乗せやすい音楽だと思うけど、やっぱ、音楽って「形(ジャンル、形態)」じゃなくて「魂」、そして、すでに自分のスタイルを確立したすぐれたミュージシャンは、何をやってもカッコよくなってしまう、ちゅうのを再確認しました。

Manose, Deva Prema en Miten - You gotta move




やっぱ、音楽っておもしろいですね(淀川長治風










プレマールとミテンの音楽世界

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[08/30 coach sale]
[08/22 http://Andrew.Meyer@www.msnwatchs.com%2Fnews-list.html/node/107/track]
[08/17 ブルガリ 香水 オムニア 種類]
[07/19 ブランドコピー時計]
[07/15 lace frontal]
開運玉
プロフィール
・名前 Bodhi Taru
・生年月日 1961/11/15
・種別 地球人、人間種、男性


* Topics of life

・1973年 ギターに出会う。
・1979年 嶋本昭三さんに出会う。モダン・アート三昧。
・1982年 インドに出会う。放浪開始。
・1986年 ネパールでoshoラジニーシに出会う。
・1989年~1991年 オランダ、アムステルダム市在住。Reggae三昧
・1992年 インドのラクノウでプンジャジに出会う。
・1994年 ジャマイカのキングストンでアール・チナ・スミスと出会う。
・1998年 レイキ・マスターとなる。
・2002年 インドのホワイトフィールドでサイババに出会う。
・2010年 ディクシャ・ギバーとなる。

いろんな物や人、場所に出会って感謝
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]