忍者ブログ
[150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



この生すべてをつくり話として、物語としてとらえなさい。
ひとたびあなたがこのように生をとらえたら、たとえ同じ生でも、
あなたは不幸ではないだろう。

不幸は、深刻すぎることから来る。
7日間、試してみることだ。
7日間、ただひとつのこと―世界全体はただのドラマだ―を、覚えておきなさい。

するとあなたは、二度と同じではない。
たった7日間だ!
あなたはほとんど何も失わない。
なぜなら、あなたは失うものなど何も持っていないからだ。

試してみるがいい。7日間、すべてをドラマとして、ただの映画としてとらえなさい。
この7日間は、あなたの仏性や内なる純粋さへの、多くの一瞥を与えてくれるだろう。

そしてひとたびあなたがその一瞥を持ったなら、あなたは二度と同じではあり得ない。
あなたは幸福だ。
そしてどんなタイプの幸福があなたに起こり得るか、あなたには想像もできない。

なぜなら、あなたはどんな幸福も知らないからだ。
あなたは不幸の程度しか知らないー時にはあなたはもっと不幸で、時には少し不幸だ。
そして少し不幸なとき、あなたはそれを幸福と呼ぶ。
あなたは、幸福とは何かを知らない。

あなたが知るはずはない。
世の中をそんなにも深刻にとらえる観念を持つとき、あなたは幸福とは何かを知らない。
この世はただのつくり話だという心構えに根づく時にのみ、幸福があなたに起こる。

だから、これを試してごらん。
すべてをとても陽気なやり方で、祝いに満ちて、
それぞれの「行為」を実際のことではないかのように行ないなさい。

もしあなたが夫なら、それを演じなさい。
夫の役を演じることだ。
もしあなたが妻なら、妻の役を演じなさい。

それをただのゲームにするがいい。
そしてもちろん、そこにはルールがある。
どんなゲームも、ルールが必要だ。
結婚はルールだし、離婚もルールだ。

でも、それを深刻にとらないように。
それらはルールだし、ひとつのルールが別のルールを生む。
離婚は不運だが、なぜなら結婚が不運だからだ。
ひとつのルールが、別のルールを生んだ!

でも、それらを深刻にとらえないようにしなさい。
そしてその時、いかに直ちにあなたの生の質が変わるかを見るだろう。
 
まるであなたがドラマの一部を演じているかのように、
妻や夫や子どもたちにふるまいなさい。
そしてその美しさを見てごらん。
もしあなたが役割を演じているのなら、
うまく演じようとするだろうが、あなたは邪魔されないだろう。
その必要はない。
あなたは役を演じ、眠りにつくだろう。
でも、それは役だということを覚えておきなさい。
そして7日間、継続的にこの心構えに従いなさい。
その後で、幸福はあなたに起こり得るだろう。

そして一度、幸福とは何かを知ったら、あなたは不幸の中に動いていく必要はなくなる。
なぜなら、それはあなたの選択だからだ。
あなた自身が生に対する間違った心構えを選んだせいで、あなたは不幸だ。
正しい心構えを選ぶなら、あなたは幸福でいられる。

ブッダは「正しい心構え」に、とても多くの注意を払った。
彼はそれを基礎に、土台にした。
「正しい心構え」――それはいったい何だろう?
その基準とは何か?
 
私にとっての基準は、これだ――あなたを幸福にするなら、それは正しい心構えだ。
客観的な基準はない。
あなたを不幸に、惨めにするものは、悪い心構えだ。

基準は主観的だ――あなたの幸福が、基準になる。



oshoの本

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[08/30 coach sale]
[08/22 http://Andrew.Meyer@www.msnwatchs.com%2Fnews-list.html/node/107/track]
[08/17 ブルガリ 香水 オムニア 種類]
[07/19 ブランドコピー時計]
[07/15 lace frontal]
開運玉
プロフィール
・名前 Bodhi Taru
・生年月日 1961/11/15
・種別 地球人、人間種、男性


* Topics of life

・1973年 ギターに出会う。
・1979年 嶋本昭三さんに出会う。モダン・アート三昧。
・1982年 インドに出会う。放浪開始。
・1986年 ネパールでoshoラジニーシに出会う。
・1989年~1991年 オランダ、アムステルダム市在住。Reggae三昧
・1992年 インドのラクノウでプンジャジに出会う。
・1994年 ジャマイカのキングストンでアール・チナ・スミスと出会う。
・1998年 レイキ・マスターとなる。
・2002年 インドのホワイトフィールドでサイババに出会う。
・2010年 ディクシャ・ギバーとなる。

いろんな物や人、場所に出会って感謝
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]