忍者ブログ
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

311968_119587674816699_1000.jpg



“osho、あなたが「生は完璧だ」というとき、それはどういう意味ですか?”





それは文字通りそういうことだ。
生は完璧だ。
しかし、なぜこの質問が出てくるのかわたしにはわかる。
それは、あなたが完璧ということについて、ある考えを持っているからだ。
そして、生はあなたの考えにフィットしない。
だからして、あなたは「それは完璧じゃない」と言う。

わたしが「生は完璧だ」と言うとき、
それは、それが私の考えに沿っている、という意味じゃない。
違う。

わたしが生を完璧と呼ぶとき、
それは単純に、「それ」と比べるものは何もない、理想はなくこれがすべてであり、
それは完璧であるに違いない、と言う意味だ。

あなたの「完璧」はつねに比較とともにある。
私の言う「完璧」は、ただ単純に、事実の表明に過ぎない。
それは比較ではない。

しかしあなたは比較する。
あなたは言う。
「そう、これは完璧であり、あれは完璧じゃない」
あなたは何が「完璧」であるかの基準を持っている。

わたしはコーヒーショップで人々を前に話していた、スーフィーマスターの話を聞いたことがある。

彼は「生は完璧であり、すべては完璧であり、すべての人は完璧である」という、
古いスーフィーのことわざについて話していた。

それを、ひとりのせむしの男が聞いていた。
彼は立ち上がって言った。
「私を見てみろ!
わたしは生が完璧でなんかないことを証明できるぞ。
私を見ろ!
これは、あなたの「生は完璧だ」という考えが間違っているのを証明するのに充分ではないかね?
私を見ろ、、。
どんなに私が醜いかを、そして、どんなにひどい困難を強いられているかを。
わたしはせむしなんだぞ。」

スーフィーは彼を見て言った。
「しかし、あなたは私が今まで見た中で、もっとも完璧なせむしだがね。」

もっとも完璧なせむし、、、。
一度、あなたが生を、そのあるがままに見始めたら、
そして、それがどうあるべきか、という考えを持たなかったら、
すべては「完璧」だ。
「不完全さ」さえも完璧になる。

わたしが「生は完璧だ」と言うときに意味することはシンプルだ。
あなたの「考え」をそこに持ち込むな、ということだ。
持ち込めば、あなたは生を不完全にしてしまう。
なぜなら、あなたが、あなたの考えを持ち込むことによって
「不完全さ」を創り出してしまうからだ。

もしあなたが
「人間は7フィート(注:1フィートは約30センチ)の大きさであるべきだ」
と言って、その人がそうではなかったら問題が持ち上がる。
あるいは、もしあなたが
「人間は4フィートの大きさであるべきだ」
と考えて、その人がそうではなかったら、その時も問題が持ち上がる。

生は単純にそこにある。
ある人は7フィートで、ある人は4フィート、
ある木は雲にまで届くような高さにまで成長し、ある木は小さなままだ。
しかし、すべては完璧にうまくいっている。
すべては申し分ない。

なぜなら私の頭の中には「べき(should)」という言葉は存在しないからだ。
わたしは単純に、生をあるがままに聞き、あるがままに見る。
わたしには、それがどうあるべきか、という考えはない。
だからして、私は、これがすでにあるべき姿であり、
他の「生」は存在しない、というのだ。

メッセージは、比較を落としなさい、ジャッジすること(注:裁いたり、判定したりすること)を落としなさい、ということだ。
さもなければあなたは、あなたの持ち込んだジャッジと比較によってずっと惨めなままだろう。

.生をジャッジのない態度で見てごらん。
ジャッジするなんてあなたは何様のつもりかね?
あなたは生について何を知っているのかね?
あなた自身についてさえ知らないというのに。

ジャッジするのは誰なのか?
それは、あなたの「自分は知っている」という考えからやってくる。
それはあなたの「知識」からやってくる。
生を知識のない目で、知識を通さずにみてごらん。
驚きをもって、生を見てごらん。
すると突然、すべては完璧だ。

そう、たまには曇りの日もある。
しかしそれも完璧だ。
時には晴れの日もある。
それも完璧だ。
そして、雨が降ったり降らなかったり、、。
しかし、それも完璧だ。
それはそのあるがままで祝福だ。
この祝福にチューニングすることが「祈り」に満ちているということだ。






From “The Diamond Sutra”

 

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[08/30 coach sale]
[08/22 http://Andrew.Meyer@www.msnwatchs.com%2Fnews-list.html/node/107/track]
[08/17 ブルガリ 香水 オムニア 種類]
[07/19 ブランドコピー時計]
[07/15 lace frontal]
開運玉
プロフィール
・名前 Bodhi Taru
・生年月日 1961/11/15
・種別 地球人、人間種、男性


* Topics of life

・1973年 ギターに出会う。
・1979年 嶋本昭三さんに出会う。モダン・アート三昧。
・1982年 インドに出会う。放浪開始。
・1986年 ネパールでoshoラジニーシに出会う。
・1989年~1991年 オランダ、アムステルダム市在住。Reggae三昧
・1992年 インドのラクノウでプンジャジに出会う。
・1994年 ジャマイカのキングストンでアール・チナ・スミスと出会う。
・1998年 レイキ・マスターとなる。
・2002年 インドのホワイトフィールドでサイババに出会う。
・2010年 ディクシャ・ギバーとなる。

いろんな物や人、場所に出会って感謝
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]